« ロイヤルミルクティー | トップページ | お礼と感謝と決意。 »

2005年10月27日 (木)

マサラティー。

アッサムCTCで。

F1000207

スパイスと紅茶を煮出して作ります。

「マサラ」とは「数種類のスパイスをミックスした」という意味です。
今日は上の写真のスパイスを使用しました。
これで2杯分です♪

使った道具はこれです↓

F1000177

スパイスマッシャーです。
自宅には大・小と揃っています。

スリランカの家庭にはもっと日本の臼みたいに大きいものがあります。
スパイスは紅茶だけでなく料理にもよく使用するため、
現地ではスパイスを挽く作業は奥様や子供の大事な仕事です。

今回は小さいほうを使いました。

F1000208

がしがし挽くとふわ~っと香りが。

F1000209



鍋には先にスパイスを入れてそれから茶葉を入れます。
茶葉が開き易いようにです。

出来上がりは飲んだ時はコクのあるミルクティーという感じでしたが
のどを通るとスパイスが喉の奥からじわっと染み出てきました。
基本的なマサラの材料&配分でしたが、
そんなにスパイシーではなく、何杯でも飲める感じでした。

F1000212

秋も深まってきて、皆どんな紅茶を飲んで夜を過ごしているのでしょうね^^
よろしければ教えてくださいね。

|

« ロイヤルミルクティー | トップページ | お礼と感謝と決意。 »

コメント

マサラってカレーに使うのかと・・・。
紅茶は奥が深いですね。
これからも色々勉強させてください。

投稿: ビルダーナース | 2005年11月24日 (木) 23時09分

ビルダーナースさん
コメントありがとうございます。

「マサラ」という言葉自体が、香辛料を粒のままや粉にして複雑に混ぜたものの総称なのです。
だから、カレー用のマサラあり、タンドリーチキン用マサラがあったりなのです。
その料理ごとにマサラの種類があり、さらに家庭ごとに受け継がれるマサラのレシピがあるのですね。
紅茶用も絶対これじゃなきゃだめ!というスパイスブレンドはありません。シナモン1種類でもいいのですよ。もし、今度スパイスが何か手に入ったら是非紅茶に入れてみてください。
あ、希望があればご用意しますよ^^;

投稿: toriumaru | 2005年11月28日 (月) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102850/6701879

この記事へのトラックバック一覧です: マサラティー。:

« ロイヤルミルクティー | トップページ | お礼と感謝と決意。 »